宝塚チケットはなかなか取れない!?オンラインチケットの取り方は?

皇室宝塚見聞録管理人の咲耶です。

今回のテーマは「宝塚チケットはなかなか取れない!?オンラインチケットの取り方は?」です。

チケットを取りたくてもなかなか取れないと言われている宝塚の公演。

一年を通してかなりの公演数があるにもかかわらず取りづらいのは不思議ですね・・・。


特に初心者は観劇しようと思っても思うように取れないと悲しい思いをすることも多いはず。

ベテランのファンはいったいどうやって毎公演ゲットしているのか?

検証してみたいと思います。

宝塚チケットはなかなか取れない!?理由は?

宝塚は年間通して数多くの公演が行われていますね。

そして上演期間もかなり長い間行われるので数としてはかなり多いんじゃないかと思います。

ですがなぜか取りたくても取れない!という噂はちょこちょこ耳にします。

大劇場や東京宝塚劇場など座席数もかなりあり、公演数もすごく多いのに毎公演、いい席を取るのは至難の技。

私も最初はそんなことは知らずに観たい作品は簡単に取れると思っていましたがそんなに甘くないのが現実です・・・。

あんなにたくさん席があるのに何で?と不思議に思ったものですが、理由としてはいろんなところで販売されるためそれぞれのは持ち数が決まっているからかなーと思いました。

人気のスターさん主演の演目や人気公演は一般販売が始まって一瞬で完売。

なんだかな〜。

とがっかりするのは当たり前ですよね。

でも取り方ってたくさんあって、そのそれぞれの場所で決まった枠があるから一般販売に回る分は限られているということでしょうねー。

これは歌劇団に限らずといったところですが、例えばつい先日私が経験したケースですと、お盆の帰省ラッシュが予想される日曜日、どうしても東京に出向く用事ができてしまったわけですが帰りの高速バスの予約を取りたかったんです。

でも案の定満席。

ところがJRの割り当ての席が満席ということだからバス会社の席は空きがあるかもしれないと言われそちらに確認したところ予約が取れたというもの。

この場合、JRとバス会社がそれぞれ割り当ての席を持っているということですね。

これと同じことが歌劇団でもあるようです。

さらに、普通の人が簡単に取れない理由のひとつにファンクラブの存在があるということ。

発売順序がオンラインの前にまず一番初めにファンクラブから売り出していくそう。

一番良いSS席なんかは友の会の会員じゃないと買えないし、メンバーですら取れないっていうんですから争奪戦激しすぎますよね・・・。

公式HPからオンラインで買うこともできますが、こちらもなかなかハードル高くて確率が低いよう。

私のように超アナログ人間でPCに不慣れだと発売が始まってからモタモタしている間に競合にあっさり負けてあっという間に敗退ですよ。

でもPCに自信があって発売と同時に速攻で操作できる人ならオンラインはおすすめです。

あんなに公演数が多くて上演期間も長い、しかも枚数もかなり出ているはずなのに全く手に入らない(泣)

初心者でどうやって入手したらいいか取り方やルートがわからない(T_T)

という人のためオンラインやその他の入手経路について詳しくお伝えします。


オンラインチケットの取り方は?裏技はある?

数多くある取り方の中でも初心者が比較的利用しやすいと思われるのがオンラインです。

公式HPのwebチケットサービスに登録することで利用でき、入会金や年会費などは無料ですので利用してみてもいいですよね。

宝塚は販売順が決まっていて、まずはオンラインの一般販売に先駆けて友の会の販売が行われます。

宝塚友の会というのは公認されたファンクラブで、SS席は会員じゃないと買えないわけです。

ほかにも入会するとさまざまな特典があり、チケットも優先的に購入することができるということ。

ただし、会費が必要になりますしいくらメンバーといっても人気のある公演ですと一般と同じく熾烈なチ争奪戦が繰り広げられなかなか入手できない!というのが現状のようです。

一説によると会費にもランクがあり、利用回数などが反映してランク上位になると取りやすくなるといった噂も耳にしますが実際どうなんでしょうか。

友の会に続いてオンラインチで販売されます。

座席を自分で選ぶものとお任せがありますが特にこだわりがなければお任せで購入した方が入手しやすいかな〜というのが個人的な意見です。

そして最後に一般販売が行われますが劇場の窓口のほかにも各種プレイガイドも発売されているのでどれかひとつで頑張るよりも他方に挑戦するほうが確率が上がりますね。

歌劇団にはオンラインのほかにも入手できる方法が用意されています。

例えば、親会社が阪急電鉄ということで阪急交通社のオフィシャルツアーで申し込むという方法。

ツアーだとホテルや食事などついてくるので料金がかかり高額になってしまいますがひとつ手段としてはアリですよね。

私の知り合いの同僚に母娘で熱狂的なヅカファンがいて、彼女たちは毎年宿泊込みのツアーで観劇に出かけると言っていましたが、大好きな公演をホテルに宿泊して贅沢な食事込みで堪能できるというのは自分へのご褒美にいいかもしれないですね。

さらなる裏技としては阪急電鉄のショッピングサイトから取るという取り方も。

激戦が予想される人気公演などが入手できる可能性もあるとか!?

また、狙い目の裏技ではクレジットカード枠という手も。

各種クレジットカードにはそれぞれに優待がついていますが、この中に宝塚があるのです。

三井住友VIZAカードならVIZA貸切公演がありSS席やS席に申し込むことができます。

ファンクラブに入会するのはちょっと・・・という人もVIZAカードなら持っていても便利ですよね。

さらにJCBでも入手可能。

セディナカードにJCBを付帯させておけば両方の入手経路が使えるということで特に使う目的はなくてもチケット入手経路を増やす目的で一枚作っておくのも取り方の裏技のひとつ。

オンラインで取れない人にとってクレジットカード枠という取り方は誰でもが利用できるものではない分、穴場と言えるかもしれません。

次には団体予約という方法も。

旅行代理店に申し込むという取り方ですね。

それ以外にタカラジェンヌには施設ファンクラブが存在します。

それぞれのスターさんに非公式で存在するものですが、このファンクラブでもオンラインや一般では買えない枠があるとか。

ご贔屓の生徒さんの公演しか買えないという難点はありますが、ジェンヌさんを応援する人たちの集まりなのでいい席が確保されている可能性も。

ただし、この場合にはどなたか好きなスターさんのファンクラブに入会する必要があり、そのジェンヌさんの公演しか観れないというデメリットがあります。

でも色々な裏技を駆使して争奪戦に挑むよりもご贔屓のジェンヌさんの公演でいい席をゲットしたい人には確率はいいはずです。

どうですか?

オンラインで入手しようと思ってもなかなか取れないよ〜!

・・・とお嘆きの皆さん、こうして色々と探ってみると思いのほか多岐に渡って入手経路が用意されていることがわかりましたね♪

オンラインや各種プレイガイド、クレジット枠など自分の使いやすい取り方をいくつか駆使すれば取れる確率はグンとアップするのでぜひ試してみてください。

当日券の入手方法や値段は?

席が取れないと諦めるのは早いです!

実は宝塚では当日券というものが用意されているんですねー。

「オンラインで取れなかった・・・。」

「仕事の都合がついて急に観劇できそう!」

なんていう時でもお目当の公演を観られる可能性がありますよ♪

当日券というのは大劇場や東京宝塚劇場のチケットカウンターで毎日販売されています。

ただし、当日券は枚数限定ですので人気公演の場合などは買える確率も下がってしまいます・・・。

当日は朝9:30か10:00に販売開始されますが、その時点で既にたくさんの人が並んでいるのでギリギリに行ったら買える可能性は低いです。

ですが当日券のほかにも立ち見券があるので座れなくてもいいや!とか、当日B席よりも立ち見のほうがいい位置が取れると思う人はこちらもおすすめですよ!

ちなみに当日券の値段はかなりリーズナブルで当日B席で2500円。

立ち見券はさらにリーズナブルで1500円。

気に入った公演を何度も観たい人には嬉しいお値段です。

当日券を入手したい場合の取り方は販売開始時間よりもかなり早めに並ぶことをおすすめします。

早い人では始発で来て並ぶという方たちもいるということですので参考までに。

そして長期戦にはなることを考慮して、それなりの準備をしていくことも重要。

一例を挙げると、並ぶ時に座れるシートや簡易の座椅子とか。

なくてもいいかなーと思いがちですが長時間地面に座っていたり、立っているのはめちゃめちゃ疲れるのであったほうがいいと思います。

そして夏なら日傘や帽子、うちわや扇子など。

暑い中で長時間並んでいると熱中症になる可能性もあるので暑さ対策は必須です。

さらに熱中症対策として水やスポーツドリンクなどの水分は必ず持参しましょう。

せっかく楽しみにしていたのに直前に体調不良で断念・・・なんて悲しすぎますからね、

そして冬は寒さ対策が必須。

寒い中でジッとしているということは想像以上に底冷えするものです。

ホッカイロは必ず持参したほうが良いですし手袋や帽子、マフラー、ストールなどもあったほうがいいかと思います。

私は冷え性で足の先からキンキンに冷えてくるタイプなので長時間外にジッとしているような時にはくつ下に貼るタイプのホッカイロは必需品。

足が暖かいと割と寒さをしのげるので足ホッカイロ最強です!

またストールやマフラーなど小さくたたんでバックにしまっておけるものが重宝ですね。

外では寒くても劇場内は暖房がきいているのでササっと羽織ったりしまったりできるものだと調整しやすいですから。

そして暖かい飲み物も体の中から暖めてくれるのでおすすめ。

とにかく「そんな重装備で?」というくらいでちょうどいい感じです。

観劇に行ったら風邪ひいて帰ってきた・・・とかイヤですから。

当日券目的で並んでいると、たまに急用で観劇できなくなった人が自分の券を譲ってくれるというラッキーに遭遇することもあるということです。

宝塚を観たいけどいつも完売で諦めてばかりいる人。

色々な入手方法があるので複数の窓口を掛け持ちしておくと確率アップすることができるので試してみてください。

ここで挙げた方法の他にコネでチケットをゲットするという方法もありますが、これは本当にラッキーなケースです。

でも可能性としてはアリなので普段からヅカファンであることを友人や同僚に公言しておくと思わぬところからラッキーな話が舞い込む可能性も。

さらにジェンヌさんに知り合いがいるとか、知人の知り合いにタカラジェンヌがいるといった場合にはそのコネでゲットできることもありますね。

ここまで宝塚のチケットがなかなか取れない人に色々な取り方をお伝えしてきましたが、こうしてみていくとかなり入手経路が用意されていることがわかりましたよね。

私の知り合いに熱狂的なジャニーズファンがいて、コンサートの席を取るために携帯二台持ちで仕事そっちのけで発売と同時にガンガン鬼電しまくっている子を知っていますがいい席を確保するためにはそれくらいの勢いで臨まないと難しい世界なのかもしれませんね・・・。

ただ、宝塚のシステムはどうなっているのかわからないという人も多いので、そんな方に取り方の参考になれば幸いです!

今回は「宝塚チケットはなかなか取れない!?オンラインチケットの取り方は?」でお伝えしました。


関連記事

管理人プロフィール

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からか宝塚とスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る