24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」のあらすじと感想は?

皇室見聞録管理人の咲耶です!

今回は24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」のあらすじと感想は?というテーマをお伝えしたいと思います。

今年もいよいよこの季節がやってきましたね!私は毎年、24時間テレビが話題にのぼりはじめると「夏休み」の気分になってしまいますがみなさんはいかがでしょうか?




番組中に放送されるドラマスペシャルが盲目のヨシノリ先生に決定したということですので原作やあらすじ、キャストについて、また、ドラマや原作の感想、ネタバレなどをお伝えしていきたいと思います!

24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」の原作とキャストは?

24時間テレビ

 

今年の24時間テレビドラマスペシャルは目が見えないという障害を持ちながら教師をされている新井淑則さんが書いた作品が原作となっています。

原作となった作品のタイトルは「光を失って心が見えた 全盲先生のメッセージ」というもの。

原作の中で登場するご本人である主人公が国語教師として教鞭を取る中、両目を失明し、そこから絶望を乗り越えて再起していくまでを書いた作品が原作になっています。

毎年、このドラマスペシャルに出演するキャストが話題になりますが、今回のキャストはジャニーズのアイドルグループである「NEWS」のメンバーの加藤シゲアキさんと沢尻エリカさんです。

24時間テレビドラマキャスト

少しだけキャストの加藤シゲアキさんと沢尻エリカさんについての情報を見てみたいと思います。

加藤シゲアキさんは今回の24時間テレビのドラマスペシャルでは主演の盲目のヨシノリ先生の役を務めるようです。ドラマスペシャルでの主演は初めてのようですね。

加藤シゲアキ

生年月日・・・1987年7月11日

出身地・・・大阪府

身長・・・175㎝

所属事務所・・・ジャニーズ事務所

小山慶一郎・増田貴久・手越祐也と共にアイドルグループ「NEWS」のメンバーです。ちなみに、以前はNEWSには現在のメンバーのほかに錦戸亮や山下智久も入っていましたよね。また、小山慶一郎はニュース番組「news every」のキャスターとして良く知られています。

話が脱線しましたが、加藤シゲアキさんはアイドル活動だけじゃなく、小説家としても活躍されていて「ピンクとグレー」という作品で作家デビューを果たしていてその後は一年に一冊のペースで作品を発表しているそうです。

一方の沢尻エリカさんはみなさんもご存知のとおり、お騒がせ女優として良く知られています。

沢尻エリカ

生年月日・・・1986年4月8日

出身地・・・東京都

身長・・・161㎝

血液型・・・A型

沢尻エリカさんといえばドラマ「1リットルの涙」で一躍脚光を浴びた女優さんですよね。私もこのドラマは見ていましたが、難病の少女の役でとても難しい役を見事に演じていることがすごいなという感想を持ったことと、きれいな顔立ちがとても印象的だったんですが、その後の不機嫌そうで高飛車な振る舞いに世間からめちゃめちゃバッシングされていたのを覚えています。

実際に私自身も、高い演技力の持ち主で、しかもあんなに美人なのにあの振る舞いはすごく残念でもったいないなぁ・・・という感想を持っていました。

ですが、近年ではニコニコ笑顔でバラエティー番組に出演している姿を見たりすることもちらほらあり、あのトゲトゲしさは少しなくなったかな〜という印象を受けました。

今回のドラマでは、加藤シゲアキさんが盲目のヨシノリ先生の役、沢尻エリカさんがヨシノリ先生の奥さんの役を演じることになりました。

その他のキャストも発表されました〜!なのでここでキャストをネタバレしたいと思います!

まずは先にご紹介したキャストも含めて全キャストをもう一度まとめていきましょう!

新井淑則(ヨシノリ先生)役⇒加藤シゲアキ(NEWS)

今回のドラマの主人公。詳細は本文中で!

新井真弓(あらいまゆみ)役⇒沢尻エリカ

ドラマの主人公である盲目のヨシノリ先生の奥さん。中学校で音楽教師として教鞭をとる。ヨシノリ先生とは職場結婚。とても明るい性格ですが芯の強さはハンパじゃない。失明して精神的に不安定になっている夫・ヨシノリ先生を叱咤激励しながら支える。

青井修平(あおいしゅうへい)⇒小泉孝太郎

ヨシノリ先生の大学時代の先輩で失明してどん底にあった彼を親身になってサポートする存在。

緒ノ崎快⇒小瀧望(こたきのぞむ)(ジャニーズwestメンバー)

教え子の一人で現在は社会人。先生を慕っていて一緒に支えてくれたひとり。さでにパパになっている。

宮城道雄(みやぎみちお)⇒若林正恭(わかばやしまさやす)

弱視でありながらそれを乗り越え高校教師をしている人。ヨシノリ先生を励まし復職するために勇気を与える。

榊京太(さかききょうた)

大澤町長⇒中村梅雀(なかむらばいじゃく)

町長。中学校教師として復職できるように行動してくれた人。

弓子⇒風吹ジュン

淑則の妻・真弓の母。夫を支え続ける娘を陰ながら助ける。

新井則安(あらいのりやす)⇒橋爪功(はしづめいさお)

淑則の父。日々闘う息子夫婦をサポートする。

以上のようなキャストが発表されています!なかなかステキなキャストですね〜♪どんなドラマが完成するのか・・・私は毎年24時間テレビの中ではドラマスペシャルが一番楽しみなので今回も楽しみにしたいと思います♪

2016年の24時間テレビのメインパーソナリティーはアイドルグループのNEWSのみなさんと波留さんに決定しています。今年のテーマは「愛〜これが私の生きる道〜」ということであらゆる愛のカタチと生きる道にスポットを当てた内容となるようです。

高畑裕太は何役?代役は?

盲目のヨシノリ先生で登場するキャストには当初、高畑裕太が入っていましたが、8月23日に強姦致傷容疑で逮捕されてしまったため急遽キャストを変更することになりました。

高畑裕太は今回の24時間テレビでもパーソナリティーをつとめることになっていたそうですが、8月23日の逮捕によって取りやめとなっているそうです。

盲目のヨシノリ先生のドラマの中で、高畑裕太は何役かというと榊京太という役を演じる予定だったようです。

この役はヨシノリ先生が失明してから通うリハビリテーションの支援員で、失明したヨシノリ先生を指導するという役なんだそうです。

一連の事件で高畑裕太をドラマに出演させることはできなくなったため、日テレでは高畑裕太の演じる予定だった榊京太役に代役を立てることを決定し、高畑裕太の出演するシーンを全て代役の俳優で撮り直しするという大変な事態になってしまったようです。

高畑裕太が演じる予定だった榊京太役の代役には、今回の24時間テレビでメインパーソナリティーをつとめるアイドルグループNEWSのメンバーの一人、小山慶一郎に決定しました。

放送までの時間が本当にわずかしかない中での代役。高畑裕太の出演するシーン全てを撮り直しということで代役に抜擢された小山慶一郎も大変だなと思いますが、26日にNEWSメンバーで主演をつとめる加藤シゲアキが高畑裕太の出演するシーン全て撮り直しが済んだことを明かしています。

ロケ地などは高畑裕太のシーンと全く同じとはいかなかったようですが、急に代役となった小山慶一郎も役作りをする時間などないという中、プレッシャーを感じながらもできる範囲内で一生懸命頑張るといって最善を尽くしてくれたと代役を引き受けてくれた小山慶一郎に感謝していたそうです。

今回、代役に抜擢された小山慶一郎は同局の「news every」でキャスターを務めていますよね。ご自身も番組内で今回の代役抜擢について短い時間の中でプレッシャーを感じている、精一杯頑張りたいと意気込みを話されていました。

高畑裕太の起こした事件の後での代役ということで、かなり世間から注目される代役になりますが頑張ってほしいですよね!




「盲目のヨシノリ先生」のあらすじは?

盲目のヨシノリ先生 原作

今回のドラマ「盲目のヨシノリ先生」のあらすじを見てみたいと思います。

今回のドラマは新井淑則さんという方が、自分の生きてきた人生を一冊の本にしたものを原作としたノンフィクションドラマです。ホントにざっとしたあらすじになりますが、ここからは盲目のヨシノリ先生のあらすじです。

子供の頃から学校の先生になることを夢見ていた主人公のヨシノリ先生は、夢が叶って中学校の国語の先生になりました。

そして同じ中学校の音楽教師をしていた真弓さんと結婚。3人の子供を授かります。

サッカー部の顧問も務め、日々、生徒たちとグランドを駆け回り本気で向き合い、家に帰れば愛する妻と三人の子供たち。夜、子供たちの寝顔を眺めるのを楽しみにしていたそうです。

こんな幸せな生活を送っていたヨシノリ先生ですがある時、こんな幸せな生活が突然終わってしまいます。

28歳で網膜剥離という病気に襲われ、34歳で全盲となってしまったのです。

網膜剥離は目の内側にある「網膜」という膜が剥がれて目が見えにくくなってしまう病気なんだそうです。網膜が剥がれる時には痛みなどがないため気がつかないことが多いのですが、その前兆として現れるのが飛蚊症なんだそうです。

盲目のヨシノリ先生も最初の症状は目の前にたくさんの虫が飛んでいるように見えることでよく知られる飛蚊症に襲われたことからはじまり、翌日には視界の3分の2が真っ暗になってしまったんだそうです。

網膜剥離という病気の原因は糖尿病などの病気や加齢、事故などで頭や目に激しくダメージを与えられると起こる病気です。ですがヨシノリ先生の場合はこれとは少し違ったようです。

もともと強い近視でコンタクトレンズをつけていたそうですが、特別、日常生活に支障が出るということはなかったそうです。ですが、それが原因で網膜剥離を発症してしまったとのこと。

その後、入院、手術を繰り返し行いましたが結局失明してしまいました。

愛する妻や子供たちの成長を見ることもできない、普通の生活もできない、生徒たちに勉強を教えることもできないと絶望し自殺も考えてしまうほどになってしまいます。

そんなヨシノリ先生を支えたのは妻や子供たち、教え子や友人の存在。周囲の支えと視覚障害を持つ高校教師との出会いを機にヨシノリ先生は学校の先生に復帰することを決意します。

特別支援学校の先生に復帰したのは36歳の時。その後、盲学校勤務などを経て46歳の時に悲願だった普通学校に復帰しまし、2014年4月、52歳で念願のクラス担任に戻ることができました。

これが盲目のヨシノリ先生のあらすじです。

この物語が実際にドラマでどのように完成しているのかはわかりませんが、あらすじだけ見ても波乱万丈の人生を歩まれたんだと想像がつくな〜という感想を持ちました。

ある日突然、目が見えなくなるという恐怖と絶望感。子供たちの可愛い姿を見ることもできなくなる、つねに暗闇の世界しかみることができないというのは想像もできないほど恐ろしい経験だったんじゃないかと思います。実際、私たちが目隠しをして完全に視界を遮った状態で歩くなど、とても不安で怖くてできないですよね。それがある日突然、真っ暗な世界になってしまったら深い絶望感に襲われる気持ちがとてもよくわかるというのが私の感想です。

原作になっている本を元にドラマが作られているそうなので、原作にはないシーンなども出てくる可能性もありそうですね!

「盲目のヨシノリ先生」のネタバレ

ここまであらすじを見てきましたが、今回のドラマのネタバレは?どうなるの?ということで、通常、24時間テレビではドラマスペシャルの原作になった作品のご本人がドラマ終了後に登場するという場合が多いですが、今回はどうなんでしょうか?個人的にはぜひ出演していただきたいと思うわけですが、これもナゾの部分ですよね!

原作やあらすじはお伝えしてきましたが、ネタバレは私のようにこれから「盲目のヨシノリ先生」を観るのを楽しみにしている視聴者にはあまり嬉しくない情報だと思いますのでここでは控えたいと思います(笑)

ネタバレしてしまうと実際にドラマを観る時に感動が半減してしまいますからね〜。

・・・と言っても先ほど原作やドラマのあらすじをお知らせしたのでほぼネタバレしたのと一緒ですよね(笑)

原作を読んだ方は内容をわかっていてドラマを観るのでネタバレしてるのと同じですが、原作を読むのとドラマ化された物語を観るのとではまた違った感想になるのでそれはそれで楽しめると思います。

「おっ!盲目のヨシノリ先生のネタバレだ!」と期待してここまでお読みいただいた方は申し訳ありませんm(_ _)m

ネタバレはありません!当日のドラマスペシャル「盲目のヨシノリ先生」を楽しみにお待ちくださいね!(笑)

どうしてもドラマが放送される前にネタバレしてほしい方は原作を読んでみるのもいいかもしれません(^^)

咲耶の感想

ここからは原作やあらすじなどについて私の個人的な感想をお届けします!「盲目のヨシノリ先生」の原作者である新井淑則さんはこの作品以外にも「全盲先生、泣いて笑っていっぱい生きる」という作品も出版されているようです。

盲目のヨシノリ先生の原作をぜひ読んでみたいと思いましたが、もう一冊のヨシノリ先生が執筆した作品も興味深いです!

ヨシノリ先生はもともと「3年B組金八先生」の坂本金八先生に憧れて中学校教師になったということですが、ドラマの主人公を演じる加藤シゲアキさんはかつて「3年B組金八先生」に出演していたそうで、どこか不思議な縁を感じてしまいました。

ちなみに、私も3年B組金八先生は大好きでいつも見ていましたが、加藤シゲアキさんのことは全く覚えておりません(笑)というか、NEWSのメンバーでは小山慶一郎と手越祐也しか知らなかったです。ごめんなさいm(_ _)m

ヨシノリ先生は全盲で中学校の先生、しかも担任を持つ先生としては全国でも初めての先生だそうです。健常者の教師の中で苦労することも多かったと思いますが今現在は生徒も助けてくれることがあるそう。

学校に復帰した当初は目が見えていた頃には普通にできていたことができずにいろいろと試行錯誤して授業を行ったりしたそうです。

例えば、生徒たちの名前を覚えるためには各自の机に点字シールを貼り、点字で座席表を作ったり、生徒たちがしてくれた自己紹介をICレコーダーに録音して家に持ち帰り、何度も聞いて生徒たちの声と名前を覚えたり、黒板に書く文字がまっすぐに書けるようにオリジナルの定規を作ったり。さまざまな工夫や努力をして今に至るそうです。

盲導犬を連れて毎日電車で通勤されているそうで、生徒たちも教室にヨシノリ先生と盲導犬がいて授業をするということが日常になっているとのこと。

これは、思春期で多感な時期の子供たちにもきっといい影響を与えるのではないかという感想を持ちました。

盲導犬と身近に接する機会というのはなかなか持つことが難しい中、この中学校の生徒たちは毎日、ヨシノリ先生とパートナーの盲導犬に身近に接することができるわけですから。

実は私の住んでいる地域には盲導犬訓練センターがあり、車で行けば簡単に行くことができるんです。

24時間テレビ 盲導犬

今まで何度も盲導犬訓練センターに見学に行っていますが、たくさんの盲導犬候補生たちや、これからパピーウォーカーの人のもとに行くであろうベビーちゃんたちを見ることができるんです。

そして、訓練の様子や盲導犬のお仕事の様子をデモンストレーションで見せてくれる時間もあったり、受付にはPR犬がお出迎えしてくれたりといつ行っても楽しめる施設になっているんです。

センターの中には盲導犬を引退した子たちがいる部屋もあり、そこではとっても優しい眼差しの老犬たちが私たちの相手をしてくれるんですよ!

ほかにも、街なかで歩行訓練中の盲導犬候補生に会ったり(訓練中の盲導犬候補生たちには決して声をかけたり触ったりしてはダメなんです。)、センターの周辺をお散歩中の候補生たちに会えたり、たまたまタイミング良くベビーラッシュの時期に見学に行ければそれはそれは可愛らしいころっころのラブラドールレトリバーのベビーちゃんたちに会うとこもできます♪

胸キュンキュンで募金箱にポイポイ募金しちゃいます(笑)

また、この盲導犬センターにはドッグランもあるのでワンコを連れて見学に行っても楽しめます♪センター内も、ワンコ連れでも見学できるエリアがあるんです。

この盲導犬訓練センターにいる子たちが将来、盲目の人たちの目になって、人のために一生懸命お仕事できる子たちに成長していくんだな〜という感想を持って、絶対応援したくなっちゃいます。

24時間テレビ 盲導犬 2

話が激しく脱線しましたが、通常では盲導犬と接するのは私のように盲導犬訓練センターに行って触れ合ったりしないと身近には難しいですが、盲目のヨシノリ先生の生徒たちは日頃から盲導犬の仕事ぶりを目にしながら成長していくというのはとてもいい事なんじゃないかなというのが私の感想です。

ちなみに、放送日時は2016年8月27日(土)21時頃〜23時頃。番組の進行状況で多少のズレが生じることがありますのでご了承くださいね!

今回は24時間テレビ「盲目のヨシノリ先生」のあらすじとネタバレは?というテーマでお届けしました。毎年、このドラマスペシャルは涙腺がゆるみっぱなしで大変ですが、今年もきっと涙腺がヤバいことになりそうです。




管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る