香川県の金運パワースポットが超おすすめ!お金を引き寄せたい人必見!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

香川県在住の方で金運を高めたいみなさん!金運を高めるために何か試してみたことや普段から気をつけていることがありますか?

「金運よくなりたいな〜」

「くじ運強い人が羨ましいな〜」

「お金のことで悩むのはイヤー!」

こんなことを心の中で思っている人。思っているだけじゃなくて例えばパワースポットに行ってみるとか行動してみませんか?

スポンサードリンク



日本全国、金運パワースポットと言われるスポットはたくさん存在しています。また、金運のみならずあらゆる運気をアップさせられるパワースポットも数多く存在します。

金運・運気アップのために試したいことの一つに、パワースポットに足を運ぶというのもおすすめですよ!香川県には金運アップのために行ってほしい、すごいパワースポットがありますよ〜!

香川県のミステリアスな金運パワースポット!

image

香川県観音寺市には金運アップにご利益があるとしてウワサの『銭形砂絵』があります。この「銭形砂絵」は寛永通宝という昔のお金を模した巨大な砂絵なんです。

国の名勝「琴弾公園」の白砂に縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルの巨大な寛永通宝が描かれ、この砂絵を見た人は長生きできてお金に不自由しなくなるというありがたい言い伝えの残る金運パワースポットなんです!

ここに描かれている「寛永通宝」とは、江戸時代に流通していた通貨のこと。寛永13年に創鋳され幕末まで鋳造されたと言われています。この昔のお金がなぜ白砂に描かれているのか…?不思議な砂絵には古い歴史がありました。

「寛永10年(1633年)時の将軍徳川家光から讃岐巡遣使を派遣すると知らせを受けた丸亀藩藩主・生駒高俊公が領地巡視の際に、これを聞いた地元の古老たちが領主歓迎のためにと有明浜に銭形の砂絵を一夜のうちに作り上げたと伝えられています。」

というのが一般的に知られている言い伝えです。でも、江戸時代に寛永通宝が流通したのは寛永13年(1636年)からとなっているので少しズレがありますね。

この伝承の他にも諸説あるようですが、この砂絵のルーツはナゾに包まれたミステリアススポットなんです。いつ、誰が、何の目的で造ったのか?そもそもそんな昔の人がこんな巨大な寛永通宝をどうやって砂に描いたのか?公的文書などは残っていないそうです。

そんな不思議極まりない「銭形砂絵」ですが「銭形砂絵を見た人は長生きができてお金に不自由しなくなる」という金運のご利益は本物のようです。お金の形をしている金運パワースポットってお金大好きな人々にはとてもわかりやすくていいですよね(笑)

スポンサードリンク



香川県の人たちが大切に守る金運パワースポット

「銭形砂絵」は実際には楕円形に造られていますが琴弾公園の展望台から見るとまん丸に見えるんだそう。そして夜にはライトアップもされるそうなんですよ!香川県の金運パワースポットとして観光名所、たくさんの人が訪れ人気の場所です。

でも、砂で造られているのになぜこんなにキレイな形のままなのか?普通なら雨や風で形が崩れてしまいますよね。子供の頃に公園の砂場で造ったおうちやお山はすぐに崩壊するのに…。

それは、市民のボランティアが毎年春と秋に「砂ざらえ」を行っているから維持できているんだそう。市民や地元学生、企業、団体関係者が奉仕して砂絵の修復作業をして美しく整えているそうです。また、台風などで砂が流された時にも補修工事が行われるそうです。香川県・観音寺市民に大切に守られている金運パワースポットなんですねー!

この「銭形砂絵」の金運アップのパワーなのか、近くには当たるとウワサの宝くじ売り場があるそうなんです。「観音寺チャンスセンター」という宝くじ売り場で、2013年のロト7で一等8億円の当選3口のうち2口がこの売り場から出ているんだそうです。びっくりですよねー!「銭形砂絵」を見にいったら「観音寺チャンスセンター」で宝くじやロトを買ってみたらもしかしたら当たるかも!

香川県で有名な金運パワースポットの神社!

金刀比羅宮

住所:香川県仲多度郡琴平町892-1

電話:0877-75-2121

香川県の金運パワースポットは「銭形砂絵」だけじゃないんです!「こんぴらさん」の名前で香川県の人に親しまれている『金刀比羅宮(ことひらぐう)』は香川県で金運パワースポットといえばまず名前がでる歴史あるパワースポットです。

像頭山中腹に鎮座する金刀比羅宮は全国の金刀比羅神社・琴平神社・金比羅神社の総本宮になります。石段の多さで有名で奥社まで行くならその石段の数は1368段という驚きの数!体力に自信のない人は躊躇しちゃいますよね〜。

ご祭神

●大物主神(おおものぬしのかみ)

天照大御神の弟・建速素戔鳴命(たけはやすさのおのみこと)の子、大国主神の和魂神(にぎみたまのかま)で農業殖産・漁業航海・医薬、芸技などさまざまなご利益を持つ神様。

●崇徳天皇

金刀比羅宮が金運パワースポットになっているのは「こんぴら」という言葉が、インドのヒンドゥー教の神様で仏教に取り入れられたクンビーラーが訛ったものと言われていて、そのクンビーラーは富や水を司る金龍神のエネルギーを持っていたことで金運パワースポットと言われるようになったそうなんです。

もう一つは金刀比羅宮のマークが「金」マークだから。このマークから、金運上昇にご利益があるパワースポットとしてたくさんの人が訪れるそうです。

参拝に行く時には石段の多さを覚悟してください!御本宮までに786段の石段を登ります。でも「786」の数は「なやむ」となり語呂が悪いので785段にしているそうなんです。そこからさらに奥社=厳魂神社(いづたまじんじゃ)までは583段の石段を登り合計1368段。

ご利益は金運だけではなく、縁結び・商売繁盛・健康運・人生に迷った時には良い知恵を授かれる…などたくさんのご利益があるとされてます。石段を登っている時には「つらい」と思わずに、また、参拝する時には「幸せになりたい」と笑顔でお祈りするといいそうです。

金運アップのために試してほしいこと

自分の金運をアップさせて、お金のことで悩まなくても良くなりたいと思っている人は全国にある金運パワースポットでパワーをチャージして、さらに普段から金運にいいと言われていることをいろいろと試してみるといいと思います。

例えば、毎日トイレ掃除を心を込めて、お願い事を思い浮かべながらするとトイレの神様が願いを叶えてくれるとか。(これはトイレもつねに清潔な状態でいられるので一石二鳥でおすすめです♪)

金運上昇のご利益がある神社などでお守りを買ってきて身につけたりお財布に入れて、さらには自分のお財布をお金が好んで寄ってきてくれるお財布に変身させるとか。

携帯の待ち受けを金運アップ待ち受けに変えるとか。

金運効果の高いパワーストーンを身につけたりするのもいいと思います。ネックレスやブレスレットで身につけるのが特におすすめ。ちなみに金運を呼ぶのに効果的といわれているパワーストーンの種類はシトリンクォーツやゴールドルチルクォーツ、タイチンルチルクォーツ、タイガーアイなど。タイガーアイは石にできた縞模様がトラの目に見えることからタイガーアイと呼ばれています。先を見通す目の力があると言われ、仕事運や金運を呼び込むパワーストーンとして広く知られていて、手に入れるのも比較的簡単ですのでおすすめです(^^)ただし、ちょっと男性的なイメージですので女性は他の石と組み合わせてみるといいと思います。

また、普段から自分が言っている言葉も少し意識してプラスの言葉を使うようにするとか。ついつい口癖でマイナスな言葉を使っていることが多いかもしれないので、口癖を変えるように意識してみましょう(^^)

そして、決してお金の悪口を言わないことです。お金は、お金が好きな人のところに集まってくるといわれています。ですので、お金が好き!と宣言しましょう。そのほうがお金が喜んで寄ってきてくれますよ。

お金を使う時には、感謝の気持ちで使うと、出て行ったお金が仲間を連れて戻ってくるという話も聞いたことがあります。

普段の生活も運気アップを意識して、さらに金運パワースポットに行って宝くじの当選確率がぐーんとあがるようなら是非行ってみたいですよね!金運上昇に強力なパワーがあるとされている香川県のパワースポットをご紹介しました。参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク



関連記事

管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る