皇室見聞録管理人の咲耶です!

今回は神奈川の金運アップに効果があるパワースポットをご紹介します!

「自分は金運から見放されてるんじゃないか?」

「自分はなぜか人より金運がない気がする…」

「いつもお金のことがストレスになる…」

お金の悩みはあまり人には話せないですね。ですが、人知れずお金の悩みを抱えている人は少なくないはずです。

スポンサードリンク



そんな方は必見です!何の遠慮もなく自分の悩みを思い存分話せる場所があります。それは神様がお祀りされている神社。お金の悩みなら金運の神様がいるパワースポットに足を運んでみませんか⁉︎そして神様に金運アップをお願いしてみましょう!

神奈川・鎌倉の金運の神様!!お金が増えるパワースポット♪

image

銭洗弁財天 宇賀福神社

住所:神奈川県鎌倉市佐助2‐25‐16

電話:0467‐25‐1081

「銭洗弁天」として名が知られているこちらの神社は、平安末期、源頼朝が災害が続き貧困にあえぐ庶民の救済を祈願したところ、巳年である1185年の巳の月、巳の日に人頭蛇身の宇賀神が夢に現れ

「西北の仙境に湧き出す水で神仏を供養すれば天下泰平の世が訪れる」

とのお告げがあり、そのお告げに従い霊水を探し出し社を建て宇賀神を祀ったことが始まりとされています。

その後、鎌倉幕府第5代執権・北条時頼がここを参拝に訪れた際にこの霊水で銭を洗って一族繁栄の祈願したことが銭洗信仰の始まりだといわれています。

ご祭神

本宮・市杵島姫命

奥宮・宇賀神(弁財天)

源頼朝がお告げを受けたのが「巳の日」だったことから、弁天様の縁日は巳の日に行われるようになりました。

弁天様は古代インドの水神だったことから川の流れのイメージから起因し、蛇・龍神信仰とも相まって神使は蛇や龍だとされました。

インドから弁天様が日本に渡って、頭が人間で体が白蛇の宇賀神と習合したのが宇賀弁財天で、蛇は弁天様の使者とも言われています。

本宮を参拝した後に霊水の湧く奥宮に行き「銭洗水」と呼ばれる霊水でお金をザルに入れて洗います。この銭洗水は鎌倉五名水の一つなんだそうです。

社務所で100円を納めるとロウソク、線香、ザルがいただけます。(お金を納めなくてもザルは置いてあります。)

お線香を立て(身を清めるという意味)、ロクソクを立て(闇を照らす智慧の光)奉納する。それから奥宮にお参りします。

ザルにお金を入れて柄杓で3杯お水をかけて清めハンカチなとで拭きます。お札の場合は全体にお水をかけなくても、端っこにかけるだけでもご利益はいただけるそうです。

この霊水でお金を洗うと何倍にもなって返ってくる、洗ったお金は福を呼ぶといわれていて、このことから金運のパワースポットとして神奈川だけではなく全国的にも有名な神社です。

実際に、ここでお金を清めたら金運が良くなった!商売繁盛した!給料がアップした!などのご利益があったという人が大勢いるそうです。

霊水で清めたお金は、貯めておくのではなく世の中に回すことで福が巡ってくるので感謝しながら有意義に使いましょう。

ちなみに、弁財天は巳の日に由来することから巳の日には金運アップのパワースポットとしてご利益をいただきに参拝者が特に多く訪れるそうです。蛇は金運・財運の神様としても有名ですよね。

本宮・奥宮だけではなく、上之水神社・下之水神社・七福神社すべての境内社を参拝するのがおすすめです!

スポンサードリンク



神奈川・江ノ島にも金運アップのパワースポットがある!

江ノ島神社

住所:神奈川県藤沢市江の島2‐3‐8

電話:0466‐22‐4020

観光地として有名な江ノ島ですが、ここにも強力な金運アップのパワースポットとして人気のある「江ノ島神社」があります。

ご祭神

奥津宮・多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)

中津宮・市杵島比賣命(いちきしまひめのみこと)

辺津宮・田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)

天照大神と須佐之男命の子供で三姉妹の女神様でこの三女神を江島大神と称しています。昔は江島明神と呼ばれていましたが神仏習合により江島弁財天として信仰されるようになり、海の神、水の神、さらに幸福や財宝を招き、芸道上達のご利益もある神様として人気があるパワースポットです。この女神は福岡の宗像大社や広島の厳島神社と同じ神様でもあります。

昔は江ノ島ができた時に天から舞い降りた天女と五頭龍神を祀っていたそうです。この天女と五頭龍には伝説が残されています。

昔、鎌倉には五つの頭を持つ龍が棲んでおり悪行を繰り返していました。そのへ天女が舞い降り龍が天女に恋をしました。天女は五頭龍を諭し悪行をやめさせました。そして五頭龍は海を離れ山に姿を変え、現在の藤沢市龍口山になったそうです。天女の天下りとともに出現したのが江ノ島で、天女は江ノ島神社に祀られている弁財天なんだそうです。

江ノ島神社で金運のパワースポットとして有名なのが「辺津宮」の境内にある八角のお堂「奉安殿」です。ハ臂弁財天と裸弁財天・妙音弁財天が安置されています。「日本三大弁財天」とは安芸の宮島、近江の竹生島、江ノ島の弁財天のこと。江ノ島神社に行ったらまずはこの辺津宮を参拝します。

辺津宮には「銭洗い白龍王」の白龍池があり、ここで銭洗いすると金運財運アップとしてたくさんの人が訪れるそうなんです。もともと岩屋の洞窟にお祀りされていた弁財天と龍神様のおられた場所に、霊水で金銭を洗うと金運・財運が向上するとのご利益で賜りましたが最近こちらの白龍池に移されたということのようです。

次に「中津宮」を参拝し、「奥津宮」と「岩屋」にも参拝するといいと思います。

龍神伝説発祥の地である岩屋本宮は昔は海水が入り込んでしまうので四月から十月までの期間、岩屋本宮のご本尊は奥津宮に遷座したんだそうです。なので本宮御旅所と呼ばれていたんだそうです。奥津宮の横には竜宮大神が祀られた「龍宮(わだつのみや)」があり、こちらは岩屋本宮の真上に作られているお社ですのでパワーありそうです。

岩屋本宮は文武天皇の時代に役小角という修験者が参籠して神感を受け、その後、泰澄、道智、安念、日蓮など数々の名僧が修行を行い高いご神徳を仰いだとされる場所。

鎌倉時代には源頼朝が戦勝祈願を行いハ臂弁財天と鳥居を奉納、後宇多天皇は蒙古軍を退けた御礼として江島大明神の勅額を奉納。このことから戦いの神様として信仰されていました。1600年には徳川家康も参詣し、歴代将軍も病気治癒、安産、安全など祈願したと伝えられています。江ノ島神社の金運・財運アップのご利益は今も変わらないご神徳があるとして神奈川でも屈指の金運パワースポットで人気があるようです。

神奈川の男性におすすめの金運パワースポット!

大山阿夫利神社

住所:神奈川県伊勢原市大山12

電話:0463‐95‐2013

神奈川県伊勢原市にある「大山阿夫利神社」もかなり強力なパワースポットになります。神社のある「大山」は別名・雨降山とも言われています。

ご祭神

・大山祇大神(おおやまつみのおおかみ)

・大雷神(おおいかずちのかみ)

・高龗神(たかおかみのかみ)

第10代崇神天皇の時代の創建とされ本社・摂社・奥社の三つに分けられ鎮座しています。太古の昔から山岳信仰の対象として知られ、山頂からは祭祀に使われたとされる縄文土器が発掘されるなどしています。山頂にある本社には神仏習合時代には石尊大権現(大山山頂の霊石)が祀られていたそうです。

また、雨が多く降る山として「あめふり山」と呼ばれ古代からは雨乞いの霊山とされていました。かつては源頼朝を始め、北条氏・徳川氏などの武家からは崇敬をうけていたと伝えられています。

富士山から繋がる強い龍脈上にあるという山頂はかなり強いパワーがあるそうなんです。ご祭神が山の神であることから仕事運・商売繁盛・浄化など、特に人生をパワフルに突き進んでいる男性の金運アップに強力なご利益があるパワースポットです。進むべき道に導いてくれる、弱い自分を奮い立たせてくれるなど会社経営や投資家の人にはぴったりの金運・財運アップのパワースポットです。

かつては山開きの短期間以外は山門が閉ざされ神域に踏み入れることが許されていない、女人禁制だったと言われている霊山です。敷地内には数多くのパワースポットも存在しています。歩きながらたくさんパワーを受けられるはずですのでぜひ参拝に訪れてみてください。地下から湧き出るご神水もいただけます。大山の生気をたっぷり含んでいる霊水なのでおすすめです(^^)

また、摂社の中に浅間社があり、磐長姫命と木花咲耶姫命が祀られています。この二女神は大山阿夫利神社のご祭神の大山祇大神の娘神で姉妹です。「岩のような永遠長寿」と「木花のような美しい繁栄」のパワーもいただけますよ♪

神奈川にはお金にご利益の強い神様が鎮座されている神社がたくさんあるので観光しながら立ち寄るのまおすすめです。金運のパワースポットに行って自分に金運をガンガンつけちゃいましょう!

こちらの記事もおすすめです!

香川県の金運パワースポットが超おすすめ!お金を引き寄せたい人必見!

スポンサードリンク



関連記事

管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る