皇居が恋愛成就も期待できるパワースポット⁉︎

皇室見聞録管理人の咲耶です!

パワースポットは全国各地にたくさんありますが、皇居がパワースポットって知っていましたか?皇居は恋愛に限らず開運パワーが満ち溢れる最強クラスのパワースポットなんです。

スポンサードリンク



天皇陛下がお住まいになる皇居は訪れるだけで良い気を受けられるスポットですので恋愛やさまざまな悩みを抱えている人にはおすすめのパワースポットです。

皇居の中のパワースポット

f57c52fa17b2af7787cc178c24a589bf_m

徳川幕府の居城であった江戸城が明治元年に皇居となりました。皇居のあるこの地は、風水的に見ると霊峰・富士山からの二本の地龍と秩父山地から発する、計三本の地龍が結集し凝縮した強い気が地表からあふれ出るエネルギーポイントに当たります。これを「龍穴」といい、皇居は日本で最も強いパワーを発する龍穴の上に建てられた最強パワースポットとなっているのです。

風水師の天海僧正により、東京を守るための結界を張られているといわれている皇居は、天下をとりたい徳川家康にとって最高の吉相地でした。

中国古来の風水術によれば「東に流水あるを青龍、南は広々して潤いあるを朱雀、西に大道あるを白虎、北に丘陵あるを玄武」といわれ、四神守護の地=四神相応の地として、人々が生活する最高の地形と考えられていました。

そしてこの江戸(東京)は四神相応の原理から、東に隅田川、南に現在の東京湾、西に東海道、北に秩父山脈と理想的な条件を備えていたのです。

京の都・平安京もこの四神相応にしたがって作られた都といわれ、徳川家康は平安京に勝る都を創ろうと江戸に城を築くことにしたんだとか。

さらにかつての江戸城だった皇居は、風水によりありとあらゆる手段で守られるように建てられいるのです。

東北の方角の鬼門には鬼門封じに上野寛永寺が、南西の方角の裏鬼門には裏鬼門封じの増上寺が、そして五色不動を配置し守りとしました。(現在は東京スカイツリーが鬼門、東京タワーが裏鬼門のライン上にある。)

そして、北の守りは日光東照宮と日光三山。北東の鬼門の守りは筑波山、鬼怒川、利根川。裏鬼門の南西の守りは大山。東の守りは房総半島の山並み。西の守りは秩父山系、高尾山系、丹沢山系。南の三浦半島は朝山で気が漏れるのを防いでいる。

このように、完璧に悪い気や悪霊が入ってこないように、また、入っても弾き飛ばすようにあらゆる手段がなされている聖地というわけです。

ですので、皇居は敷地全域に良質ながあふれる最強パワースポットなんですね。

そしてこの完璧な風水術により、約250年もの長きにわたり徳川家は天下に君臨し続けたということです。

さらに、江戸城から皇居に変わった現在までもずっと天下人を守り続ける最強パワースポット。その中でもさらにパワーが強いスポットがあり、そのスポットの一つに恋愛成就が期待できると言われるところも存在しているのです。

スポンサードリンク



皇居の恋愛パワースポットは?

皇居の中の、幸せを呼び込む恋愛パワースポットといわれている場所は二の丸庭園。

こちらは、縁結びのパワースポットと言われその恋が成就するかどうか、ご縁がある人かどうかという判断をするための直感が冴えるスポットなんだそうです。さらに愛情運もアップするんだそうですよ!

カップルで皇居に訪れたら、二の丸庭園は必ず立ち寄ってみてください!

そして、皇居には三個の井戸があり、その一つがとても不思議な神秘的な井戸なんです。その神秘の井戸が、この二の丸庭園のに存在しているのです。

image

この井戸は雑木林の中にぽつんとあり立ち寄る人もほとんどいない…というか気づかれることなく通り過ぎてしまう感じのところにあるのですが、その井戸はなぜか井戸の中の水が真っ白なんです。今も水が湧き出していて、井戸から小川になって流れているんですが、井戸の中が真っ白…。流れ出ている水は透明なのに…です。それはもう神秘的と言う以外に言葉はありません。

そばに寄ることもできるし、その水に触れることもできますが、観光客がたくさん行き来するのにここに気がつく人があまりいないんです。導かれた者を浄化する最強のパワーを秘めているとも言われるパワースポット。皇居に訪れたら、探してみてください。ご縁があるならたどり着けるのかもしれませんよ。

そして、他の二つの井戸は、天守台の下。江戸城本丸で使っていた井戸が存在しています。この井戸は現在は枯れてしまっているとのことで、天守台に登って上から覗くと見えます。

image

もう一つは大奥の井戸。大奥跡地の小さい案内板の近くに、フタがされていました。皇居の案内図にはこの三つの井戸はどこにも載っていないので探すのは楽しいですよ♪

image

皇居の強力パワースポット

皇居内には、恋愛のパワースポットといわれる二の丸の他にも数々のパワースポットが点在しています。

特に強いパワーがあるといわれるのが、本丸跡地の芝生が生い茂る庭園です。

ここに、円柱状に磁場のような超自然的なエネルギーが湧き出している地点があるんだとか。

本丸はあの有名な「大奥」と、「中奥」「表」の三つのエリアに分かれています。

ご存知の通り大奥は将軍の妻妾が生活していた「女の園」ですね。そして中奥は将軍の私的住居。表は将軍が公務を執り行う場所となっていました。

その中奥に当たる場所、天下人である歴代将軍が生活していた場所が、円柱状のエネルギーが出ている地点に当たるということなんです。

ちょうどこの当たりは今は芝生が広がる庭園ですが、平成ニ年十一月に「大嘗祭」が行われた場所。

大嘗祭とは、新しく即位した天皇が執り行う一世一代の最重要祭式儀礼です。皇位継承者が皇祖神である天照大神と初穂を食し、夜を徹しての儀式で祖霊と合体・復活をするというものだそう。

大嘗祭は天皇の行う儀式の中でも秘儀で即位した時に一度行うだけの神聖な儀式です。その儀式が行われた場所ですから、最強パワースポットであることは間違いないんですね。

芝生の真ん中で何もない所ですが、このことを知っていると特別感を感じられるかもしれないですよね!

また、皇居の北側、平川門から半蔵門あたりには負のエネルギーが満ちているのであまり良い感じがしないようです。実際、私も平川門に行ってみましたが、人通りがまばらなせいかとても暗い印象を受けました。

皇居内のパワースポットで受けられるパワーは?

皇居は全域がパワースポットで、とても清々しい気を感じられる所です。散策して歩くだけでも良い気を受けられるので元気が出ない時ややる気が起きない時に行ってみるといいと思います。

全体的な運気をアップすることができる。気力回復、浄化のパワーがある。などさまざまなパワーを受けることができます。

皇居は一般の人でも気軽に訪れることができる場所ですので、ぜひ一度は行ってみてほしいおすすめパワースポットなんです。

宮内庁に予約をしないと入れない場所もあるりますが、二の丸庭園や大奥跡などは予約なしで入れるので行ってみてください!

皇居には恋愛成就が期待できるパワースポットや開運パワースポットがたくさんありますね!訪れるだけで気分が良くなる場所ですので、なんだかモヤモヤ…気分が落ち込んで、晴れない時には皇居に行ってリフレッシュしてみてはいかがでしょうか(^^)

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

ページ上部へ戻る