江ノ島の恋愛パワースポットでラブ運・モテ運急上昇!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

恋人たちのデートスポットとして大人気の江ノ島。恋人と訪れると二人の絆が深まる恋愛パワースポットや恋愛に悩む人におすすめな恋愛パワースポットがたくさんあるって知ってましたか?恋に悩んでいるみなさん、恋愛のパワースポットに行ってその恋を叶えちゃいませんか?まったく出会いがないと思っているみなさん、縁結びの神様に素敵な彼氏ができるようにお願いしてみませんか?

スポンサードリンク



もしかしたらこの次に江ノ島を訪れる時にはあなたの願いが聞き届けられて、周りのカップルと同じように大好きな彼氏が隣にいるかもしれませんよ♡

江ノ島の恋愛パワースポットで恋も美も叶えよう!

image

江島神社

住所:神奈川県藤沢市江の島2丁目3番8号

電話:0466‐22‐4020

江ノ島で恋愛にご利益が強いパワースポットといえば、まず最初に名前があがるのがこの「江島神社」。江島神社にカップルで参拝すると別れてしまうというウワサがあったようですが、実はそんなことはないんですよ(^^)だからカップルの人もぜひ訪れてほしいです。

ご祭神

●奥津宮:多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)

●中津宮:市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)

●辺津宮:田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)

天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた三姉妹の女神様で、この三女神を江島大神と称しています。かつては江島明神と呼ばれていましたが神仏習合により弁財天女とされ、江島弁財天として信仰され、海の神、水の神、また、幸福・財宝を招き芸能上達のご利益を持つ神として崇敬されています。福岡の宗像大社や広島の厳島神社と同じ神様です。

江島神社

弁財天は七福神の一人ですが、七福神の中でも紅一点の大変美しい女神様です。本来の名前(梵名)を「サラスヴァティー」といい、聖なる河を表すサンスクリット語で、元来、古代インドの河神で、その土地に豊穣をもたらす神とされていました。芸術の神様として崇められ、音楽・福徳・勝利を司ります。

江ノ島全体が強力なパワースポットなのですが、中でも恋愛パワースポットとしてご利益がいただけるのは辺津宮の境内にある「むすびの樹」。辺津宮のご神木で、根が一つで幹が二本の銀杏の木。この銀杏の木のように一つに結ばれるようにと願いを込めて「むすび絵馬」を掛けると恋愛成就するんだとか。

そして中津宮には美しくなりたい女性には嬉しい「よくばり美人守」があるそうです。中津宮限定ですのでモテ運アップさせたい人はお忘れなく!

そして、江ノ島の最強パワースポットは一番奥にある奥津宮と、龍神をお祀りする龍宮(わだつのみや)、岩屋です。できればこちらもすべて参拝される方が恋愛だけではなく、そのほかのさまざまな願いを叶える運気をいただけるんだそうです。

江島神社の岩屋は第一岩屋と第二岩屋とがあり、第一岩屋が江島神社発祥の地とされ社伝によると欽明13年(552年)に欽明天皇の勅命でここに神様を勧請したのが始まりという。

そして江島神社には江ノ島の起源を語る5つの頭を持つ龍と弁財天の「江島縁起」という伝説が残されています。この伝説から江島神社は恋愛のパワースポットとして有名です。

第一岩屋は修験道の開祖である役小角が最初に参籠し、その後、空海、円仁、日蓮など名だたる名僧たちが修行をした霊場で、鎌倉時代には戦いの神として武将が戦勝祈願を行っていました。その後、芸能・知恵・音楽の神様、また、福徳財宝の神様として信仰されるようになりました。また、岩屋の洞窟は富士山麓の氷穴と地下でつながっていると言われ、富士山の山の気と海の水の気が結びつくことにより強力な陰陽合体=縁結びになると言われているそうです。

スポンサードリンク



愛が深まる恋愛パワースポット!江ノ島エリア

江島神社の奥津宮から少し入ったところに、江ノ島で有名なる恋愛パワースポット「恋人の丘」があります。この恋人の丘は松本潤と上野樹里の映画「陽だまりの彼女」のロケ地になったことでも有名です。こちらは江ノ島に残る天女と五頭龍の恋の伝説にちなんで1996年に完成されたもの。

『昔、鎌倉の深沢には大きい湖があり、そこに5つの頭を持つ龍「五頭龍(ごづりゅう)」が住んでいました。五頭龍は山を崩し、洪水を起こし、疫病を流行らせ・・・さらに生贄として子供まで食べていました。

そこに天女が舞い降り、その天女に五頭龍は一目惚れをし恋に落ちてしまいました。この天女が舞い降りたのが江ノ島です。

そして五頭龍は天女に結婚を申し込みましたが、悪行を重ねていたため断られてしまいました。

どうしても天女をお嫁さんにしたかった五頭龍は悪いことはしないと約束し、天女は結婚に応じたのです。

それからの五頭龍は日照りには雨を降らせ、台風を防ぎ、津波を押し返すなど約束通り村を守るのです。しかし、その度に弱っていき、死期を悟った五頭龍は山となり村を守るようになりました。この山が片瀬山なんだとか。そして、天女は江ノ島の弁財天として、五頭龍は江ノ島の向かいにある瀧口明神に祀られているのです。』

この恋物語にちなんでつくられた恋人の丘には、カップルが一緒に鳴らすと別れないという伝説がある「龍恋の鐘」や、南京錠に二人の名前を書いて永遠の愛を誓うなど、恋愛パワースポットとしてたくさんの人で賑わっています。

恋の成就を願うならおすすめの恋愛パワースポット!江ノ島エリア

成就院

神奈川県鎌倉市極楽寺1‐1‐5

あじさいで有名な「成就院」は真言宗のお寺で正式名称は普明山 法立寺 成就院。平安時代に弘法大師(空海)が100日にわたり修行を行った霊地です。この地に鎌倉幕府三代執権・北条泰時が1219年間に不動明王をお祀りしたのが創建です。

本堂には本尊・不動明王、大日如来、聖観世音菩薩、弘法大師座像、地蔵菩薩が安置されています。

本堂前の不動明王は本堂内に安置されている不動明王の分身で、こちらが恋愛成就・縁結びのご利益が受けられると人気の恋愛パワースポットです。勇ましい姿に怖い顔の不動明王なのですが、右腕が恋人と腕を組む形に似ているということで「縁結び不動明王」と呼ばれています。この「縁結び不動明王」を携帯電話の待ち受けにすると恋愛運がアップすると言われています。

不動明王は煩悩と迷いを断ち切り正しい道に導く明王。

恋の悩みを解消したい人、今までの恋愛を変えたい人には足を運んでほしいパワースポットです。恋愛はもちろんですが、仕事や人間関係で良縁をもたらしてくれるご利益があります。

この成就院には、恋愛のご利益だけではなく、子安地蔵、子生み石という安産・子授け・子育てスポットもあります。二つの丸い子生み石は撫でるとご利益があるといわれている霊石です。

葛原岡神社

神奈川県鎌倉市梶原5‐9‐1

恋愛成就の願いがある人は絶対に訪れてほしいパワースポットは「葛原岡神社」です。

後醍醐天皇の忠臣として鎌倉幕府倒幕に活躍した日野俊基卿をお祀りしている神社です。俊基卿は幼いころから有能な人物で、後醍醐天皇に見出され優秀な側近として活躍されました。

こちらの神社は縁結びの神様で有名な「大黒様」が祀られています。大黒様は七福神の中の一柱で食物・財福を司る神で、さらに恋愛成就や縁結び、また、子宝の神様としても有名なんです。

神社内にある「縁結び石」は縁結びや良縁に恵まれると言われているんだそう。「男石」と「女石」に御霊をお迎えして祀ってあります。

社務所で縁結びのお守りを授かり、赤い糸のついた五円玉を縁結び石のしめ縄にしっかり結びつけます。

結びつける時に叶えたい恋や未来の恋人を心で強く願いながら結びつけるのが大切です。恋人がいる人は大切な人を思いながら結びつけるといいと思います。

「さくら貝御守り」や「縁結び鈴・縁結び御守り」など、恋愛成就や良縁、幸せを与えてくれるとウワサのお守りも多数あり、人気があるそうですよ!

葛原岡神社には、縁結び石のほかにももう一つ「魔去る石」という人気のパワースポットがあります。

こちらは「魔が去る」⇒「勝る」ということで、幸せを勝ち取る石と言われています。魔が去るように!と願いを込めて盃をこの石にめがけて投げて当たって割れたら幸せを勝ち取れる、盃が割れなければ割れるまで何度も投げていいそうなので割れるまで投げる!そして幸せを勝ち取って「勝ち組」になるんです!

江ノ島はカップルで行くにはムードたっぷりで最高の恋愛パワースポットですね。恋人たちの愛がさらに深まるように神様が導いてくれることでしょう(^^)

そして、今はまだ恋人がいない人、恋が叶っていない人、江ノ島の恋愛パワースポットで素敵な恋人との出会いを祈願して、ぜひ理想のパートナーを引き寄せてくださいね!

みなさんがいつまでもハッピーでいられますように♪

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

ページ上部へ戻る