【愛媛】恋愛パワースポットで恋が叶う!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

恋愛運をあげたい人に!愛媛にある恋愛や縁結びにご利益が高いパワースポットをご紹介します!愛媛には、全国で唯一の恋愛の神様を祀るパワースポットや縁結びで有名な神様を祀るパワースポットが存在しています。

スポンサードリンク



「理想の人とまだ出会えていない…」

「素敵なパートナーと出会って幸せな家庭を築きたい…」

「片思いの恋を叶えたい…」

など恋愛の悩みは十人十色です。

でもその悩みの深さや苦しさはみなさん同じ。切ないその想いを恋愛の神様に訴えて、恋が実るように導いてもらいませんか?

愛媛県内で最古の隠れ恋愛パワースポット

image

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)

全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社である愛媛の「大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)。また、大山祇神社から勧請したと伝わる四国から新潟、北海道まで広がる三島神社や静岡県の三島大社の総本社とされています。

ご祭神

●大山祇命(おおやまづみのみこと)・・・伊弉諾尊と伊奘冉尊の子、

●岩長比売命(いわながひめのみこと)・・・大山祇命の長女。

●木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)・・・大山祇命の次女。瓊瓊杵命の后神。

大山祇命は山の神・海の神・戦いの神として、歴代の朝廷や武将から崇敬を集めました。

岩長比売命は長寿の守護神、木花咲耶姫命は恋愛、良縁、安産の神様として崇められています。

愛媛の大山祇神社のある場所は四神相応の場所で龍脈と水龍のエネルギーを受ける「龍穴」なんだそう。平安時代には「日本総鎮守」と称されています。歴史も非常に古く、古来から天皇や武将がこぞって参拝に訪れている神社として有名です。また、昭和天皇の学術研究が展示されている場所として知られているんだそうです。

境内にある樹齢2600年を超えるというご神木の大楠。この大楠の周りを息を止めて3周すれば願いが叶うと言われています。恋愛や縁結びのお願い事の時には大楠に2回触れてお願いしましょう。普通のお願い事なら一回触れれば良いそうです。

近年のパワースポットブームで大山祇神社を訪れる人が増えていますが、若い人にはまだ知られていない神社ですので隠れ恋愛パワースポットとしておすすめです。

スポンサードリンク



全国で唯一の神様を祀る恋愛パワースポット

高忍日賣神社(たかおしひめじんじゃ)

愛媛で恋愛・縁結び・安産のパワースポットとして名高い「高忍日賣神社」は全国で唯一の産婆・乳母の祖神である高忍日賣大神をお祀りすると神社です。

ご祭神

●主祭神:高忍日賣大神(たかおしひめのおおかみ)

●配神:天忍日女命(あめのおしひめのみこと)

●配神:天忍人命(あめのおしひとのみこと)

●配神:天忍男命(あめのおしおのみこと)

主祭神は古事記や日本書記には登場しない九州地方の特殊な神話に記載されている神様です。

神代の時代、日子穂穂手見命(ひこほほでみのみこと)と豊玉毘売命(とよたまひめのみこと)という夫婦神が仲良く船で海を渡っている時、妻神が突然産気づき、近くの海岸に産屋を建てて出産することになりました。

鵜茅で産屋を葺いて、その中で出産するのですが、たくさんのカニが海から這い上がってきて産屋に入ってしまい大変な難産になってしまいました。豊玉毘売命が「高忍日賣大神」と一心に唱えたら、高忍日賣大神が顕現され天忍日女命、天忍人命、天忍男命を遣わされ天忍人命と天忍男命にはホウキを作ってカニを掃き飛ばさせ、天忍日女命には産屋に入って産婆の役目をするように言いました。

そして難産だった豊玉毘売命は無事安産され男の子を生みました。この時に生まれたのが初代神武天皇の父君・日子波限建鵜葺草葺不合命(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)です。

この神話から高忍日賣神社(たかおしひめじんじゃ)は出産を控えた女性や良縁を求める女性たちに人気のある恋愛パワースポットです。また、古来から皇室の崇敬が篤く、皇室のお産の際には安産祈願のご依頼があるんだそうです。あの有名な聖徳太子も立ち寄ったことがあるそうで、創建は定かではないようですがその歴史の古さがよくわかります。

境内には樹齢1000年を超えると言われる大きなクスノキがあり、木の根元には恋愛・良縁、子授けなどにご利益があるとされる産土神(うぶすながみ)が祀られていて、こちらも恋愛のパワースポットとなっています。また、本殿の北側には仲睦まじい夫婦を象徴するような2本のクスノキが1本の枝で結ばれている連理の枝があるそうです。愛媛在住で恋愛成就の願いを持っている人にはおすすめなパワースポットです。

愛媛にも恋愛の神様で有名なあのパワースポットが!

出雲大社 松山分祠

日本平山城の一つ「松山城」の西麓に位置する「出雲大社 松山分祀」は全国的に恋愛パワースポットとして有名な出雲大社の分祀で愛媛の恋愛パワースポットとして人気があるスポットです。地元の人から「松山の出雲さん」と呼ばれ古くから親しまれています。

ご祭神

●大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)

出雲大社の神様と同じ神様をご分霊してお祀りしている神社を分祠と言います。なので、出雲大社と同じご利益が受けられるということで、大国主大神は古くから縁結び・恋愛の神様として有名で、大国主大神がお祀りされている神社などは恋愛のパワースポットとして知られてているスポットがほとんどです。

また、出雲大社 松山分祠はご祭神の大国主大神が七福神の一人、大黒様であることから伊予七福神霊場の一つとしても数えられます。この松山分祠は出雲大社の真南に位置するとされています。

島根の出雲大社は、ほかの神社と少し違う参拝方法ですが、この松山分祀はそれとはまた異なる独特な作法があるようですのでご注意ください。

・本殿でニ礼。

・四拍手。

・祈念し「幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)、守給(まもりたまえ)、幸給(さきみたまえ)」と唱える。

・二礼

この作法で参拝します。

大国主大神は毎年10月に出雲に集まる日本中の神々を取りまとめ、出雲大社で縁結びの会議をひらくと言われていて、この月を出雲では神在月、神様がお留守になるほかの地域では神無月と呼んでいます。

恋愛・縁結びのパワースポットとしてたくさんの参拝者が訪れる愛媛の出雲大社 松山分祠には縁結びや恋愛に関するお守りも売られています。

島根の出雲大社の恋愛・縁結びのお守りは効果が高いとウワサで、しかもその効果が表れるのも早いというウワサ。松山分祠も島根の出雲大社と同じご利益が受けられるので、恋に悩む人はぜひ入手したいですよね!

ちなみに、縁結びというのは男女の恋愛の縁だけじゃないんですよ!人と人のご縁全てに当てはまるので仕事で成功したい人はいい人脈とご縁を結ぶのが成功への近道ですし、友人関係やいい師匠とのご縁など、自分の周りにいい人間関係を築くことは人生においてとても重要なことです。恋愛や縁結びのお悩みはないよ!という人も絶対に必要なパワースポットです!

愛媛で玉の輿祈願で有名な恋愛パワースポット!

大福寺

ただいま婚活真っ最中!という人や、玉の輿婚の願いをお持ちの方におすすめしたい愛媛にある恋愛パワースポット「大福寺」は縁結びや安産、子育て、健康などあらゆるご利益が受けらますが、中でも玉の輿祈願で有名な寺院です。

今から300年ほど昔、伊予の西条藩に松平頼致という藩主がいました。

藩主が休息している時にノドが渇き服部幸左衛門の屋敷を訪れました。この家の娘のお作が井戸から水を汲んで藩主に差し上げたのです。藩主は、その娘の立ち居振る舞いに惹かれ、お作を側室に迎え入れました。

その後、頼致は出世し、数万石ほどの西条藩から55万石の紀州藩の6代目藩主になりました。

徳川紀州家を継ぎ、徳川姓を名乗ることを許された頼致は、徳川宗直と名乗るようになりました。

宗直とお作の間には直松という男の子をもうけ、宗直は正妻を持たなかったためお作との間にもうけた直松がのちの7代紀州藩藩主・宗将となり、お作はお部屋さま「永隆院」となりました。

お作はお水を差し上げたことから藩主の側室になり、藩主の母となったという日本版シンデレラストーリー。

その後も大福寺は服部家の菩提寺であり、お作が生きている間はもとより亡きあとも徳川家からさまざまなゆかりのものなどが寄進されたのでした。お作は気さくで少しも高ぶることなく、家臣のものにも気配りのできる人柄で、その庶民的な人柄から周りの誰からも愛されていたといいます。

この縁から、大福寺が玉の輿に効果があるとされ、愛媛だけでなく全国から多くの人が訪れるのです。恋愛に関係するお守りも授かれるそうですが、中でも人気があり、また、効果があると言われているのが玉の輿守りで、こちらは遠方から求めに来る人もいるほどなんです。このお守りはその場で祈願してから授与されるそうです。

玉の輿を祈願できるところは全国でも多くはないので、玉の輿に乗りたーい!!という願望をお持ちの方は大福寺で参拝して玉の輿に乗ってしまいましょう!

今回は愛媛の恋愛パワースポットをお届けしました!

恋愛で辛い思いをしている人、自分の思いがうまく伝えることができないという人、片思いの人に告白する勇気がでない人。恋愛のパワースポットで恋愛運をアップさせて、その思いを成就させてしまいましょう!

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る