恋愛パワースポットに行くなら近畿がおすすめ!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

恋愛パワースポットに限らずあらゆるパワースポットが数多く存在する近畿地方。今回は近畿地方にある恋愛パワースポットをご紹介しようと思います。

近畿には恋愛成就のために力添えしてくださる神様が祀られている神社や、人と人のご縁を結んでくれる神様がおられる神社など、ありがたいパワースポットがたくさんあります。

スポンサードリンク



片想いをしている人は恋の成就をお願いに、カップルなら二人の愛がずーっと変わらず続くように、理想のパートナーを探している人は運命の人と出会えるように…素直な気持ちでお願いしてみてください。みなさんの恋を応援してくれる神様がきっと願いを聞き届けてくれますよ!

【近畿】素敵な縁を結んでくれる恋愛パワースポット

1b502570b70389c729bfadb188312a6a_m

率川神社(いざかわじんじゃ)

住所:奈良県奈良市本子守町18

電話:0744-42-6633

奈良にはたくさんの神社があることで有名ですが、その奈良の中でも一番古い歴史を持つ神社が「率川神社(いざかわじんじゃ)です。創建は飛鳥時代、推古天皇元年(593年)、奈良市最古の神社です。

ご祭神

●媛蹈鞴五十鈴姫命(ひめたたらいすずひめのみこと)・・・中殿

●狭井大神(さいのおおかみ)・・・向かって左殿

●玉櫛姫命(たまくしひめのみこと)・・・向かって右殿

日本最強のパワースポットといわれる大神神社(おおみわじんじゃ)の摂社で、ご祭神である五十鈴姫命は初代神武天皇の皇后。大神神社のご祭神の大物主大神の御子です。

五十鈴姫と、そのご両親が祀られる率川神社は、五十鈴姫が女性ということと、ご両親が出雲の大神と同一神ということで、本当に愛する人と結ばれるという縁結びのご利益があるとして恋愛パワースポットとされています。全国の神社の中で、皇后を主祭神とする神社は数少ないそうです。

この五十鈴姫は、とても聡明で内助の功を発揮し、主人を天皇に即位させた女性。ですので、自分を支えてくれるパートナーを求めている人や、パートナーのために実力を発揮したい人によりご利益があると言われ、このことからも恋愛成就のパワースポットといわれる由来となります。

最強パワースポットといわれる大神神社と関係が深い神様が祀られているため強力なパワーがいただける、近畿地方では屈指の恋愛パワースポットとなります。

また、ご両親が御子をお守りする姿から子守明神とも呼ばれ、古来から安産・育児の神様として、また、生育安全・家庭円満の神様としても信仰を集めていました。

境内には幸せを呼ぶと評判の「カエル石」があります。「かえる」の言葉から、「幸せがかえる」という縁起につながる石で昔から願掛け石として親しまれているのです。この石を撫でて幸せのパワーを充電してみてください!

スポンサードリンク



【近畿】甘い考えで行ってはいけない恋愛パワースポット!

氷室神社(ひむろじんじゃ)

住所:兵庫県神戸市兵庫区氷室町二丁目15番1号

電話:0742-23-7297 FAX:0742-23-7298

平清盛が福原遷都の際に兵庫七弁天の一社として市杵島比売を奉斎しました。そして、清盛の弟である平教盛が別邸を建て、後白河法皇を幽閉した場所でもあるんです。

寛政から享和(1789年〜1803年)までは名水「夢野の清水」が湧き出し、これをお湯に沸かし人々に入浴させ、氷室の湯と呼んでいました。

ご祭神

●市杵島比売命

●大国主命

●仁徳天皇

1600年という古い歴史のある「氷室神社」は、夏に天皇に献上された氷を保存していた洞窟「氷室」があったことが由来します。現在も、その洞窟=氷室が残されているんだそう。

この氷室から仁徳天皇に氷を献上したことから、仁徳天皇は「氷室の守護神」とも言われ、この神社のご祭神でもあるのです。

でも、氷室にまつわる神社がどうして近畿地方で屈指の強烈恋愛パワースポットといわれているんでしょう?

それは、源平合戦の時代、平通盛(清盛の甥っ子)と愛妻の小宰相の悲しい歴史から由来します。

平通盛が愛妻・小宰相と最期に別れたのがこの地で、ここで妻から懐妊したことを知らされ、初めての子供にたいそう喜んだとか。しかしその翌日、通盛は戦死してしまうのです。身重だった妻の小宰相は、愛する夫の後を追って海に身を投げてしまったのです。当時、多くの女性は夫が亡くなると出家し、残された子供と余生を過ごすのが常でした。この小宰相の入水自殺は周囲の人々の涙を誘い、小宰相の亡骸に亡き夫の鎧兜を着せ浮かびあがらないように海に葬ったという・・・。

遠い空に旅立った夫と一緒にいたいという小宰相の強い思いが、後世に恋で悩む人々の一途な想いを叶えてくれているのでしょうか…

そんな強い想いからか、とても強力な神様ですので、このパワースポットは本当に本気の恋愛成就を望む人だけに参拝してほしいのです。軽い気持ちではおすすめしません。

この氷室神社にある「恋愛ポスト」は、必ず願いが叶うとウワサなんだそうです。「恋愛ポスト」に「恋愛弁天様」に愛の手紙を書いて差し出します。

内容は、自分の名前と、結ばれたい相手がいる場合はその相手の名前と願い事を。相手がいない人は、どんな人と結ばれたいかを書いてください。それも、より具体的に、細部まで書くんだそう。そして、料金一通200円を払って差し出します。

でも、ここで注意してもらいたいのが、この手紙に書いた人と違う人とは結ばれないということ。理想の人を書いたら、理想と違うタイプの人とは結ばれないということ。書いた人と違う人とお付き合いしてもうまくいかないようです。ですので、軽い気持ちではお願いしないでほしいのです。

でも、どうしてもこの人と結ばれたい!という真剣で強い想いのある方はぜひ神様にお願いしてみてください!

さらに、もう一つご注意していただきたいのが、手紙を出す時に払う200円。これは忘れずに必ず払ってくださいね!また、恋みくじも当たるとウワサですのでおすすめですよ!

【近畿】女性に人気の恋愛パワースポット

淡嶋神社(あわしまじんじゃ)

住所:和歌山県和歌山市加太116

電話:073-459-0043

人形供養の神社としてよく知られる「淡嶋神社(あわしまじんじゃ)」は境内に奉納された2万体とも言われるたくさんの人形があるそう。

ご祭神

●少彦名命(すくなひこなのみこと)

●大己貴命(おおなむちのみこと)

●気長足姫命(おきながたらしひめのみこと)

人形供養の神社で雛人形や市松人形、フランス人形などさまざまな人形が境内に無数にある、ちょっと異様な雰囲気の神社。境内地下にはたくさんの霊現象を見せる人形が安置されていて、心霊スポットとしてマスコミに取り上げられることもあります。髪の毛の伸びる人形があるというウワサもあるんだそう。

でも、淡嶋神社は女性には嬉しい恋愛パワースポットとしても近畿で有名なんです。

ご祭神の少彦名命は医薬の神様とされていますが「女性のための神様」としても有名で、女性の病気回復や安産・子授けのご利益があるとされています。

また、全国的に縁結びや恋愛成就の神様として有名な大己貴命も祀られていることもから、縁結びのご利益が授かれるといわれ、気長足姫命は女性の願いを叶えてくれる神様といわれています。

また、婦人病祈願の神社として、婦人病快癒の祈願に自身の履いていた下着を奉納する女性も多いんだとか。境内奥の末社には絵馬などと一緒にたくさんの女性用下着が奉納されているんだそう。

【近畿】三重県の恋愛パワースポット

椿大神社(つばきおおかみやしろ)

住所:三重県鈴鹿市山本町1871番地

電話:0593-371-1515 FAX:0593-371-1668

三重県でパワースポットといえば最強クラスの伊勢神宮が有名ですね。パワースポット好きな人はぜひ参拝に行きたい、あるいはすでに行ったことがあるという人が多いのではないでしょうか。

ですが、三重県には伊勢神宮のほかにも強力なパワースポットとして知られ、恋愛のご利益がいただけるとしてたくさんの人が訪れる神社があるのです。それが鈴鹿市に鎮座する「椿大神社」です。

創建は大和時代と伝わる歴史ある神社。三重県は南は伊勢神宮に、北は椿大神社に守ってもらっているんだそう。

ご祭神

●主祭神・猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)

猿田彦大神を祀る神社は全国に2500社あり、その総本宮がこの椿大神社とも言われ、スピリチュアル系の人が強力なパワーを持つ神社として紹介したことでも有名です。この神社は龍穴の上に建っている強力パワースポットなんだそうです。

ご祭神の猿田彦大神は、地上の生き物すべてに平安と幸福を招く「道開きの祖神」として崇められ、土地家屋安泰・方災解除・家運隆昌・開運守導などあらゆるご利益がいただける神様としてしられています。ちなみに、あの有名な松下幸之助氏はこの神社を篤く信仰したといわれています。

そして、恋愛や愛情の運気をあげたいなら、境内にある別宮の椿岸神社(つばききしじんじゃ)が恋愛成就のパワースポットとして有名ですので、忘れずにお参りしてください。

こちらの神社には猿田彦大神の妻・天之鈿女命が祀られています。この女神は、天照大御神が天の岩戸にお隠れになった時に、踊りを披露して天照大御神を外に誘い出したことで有名な神様です。

なので、こちらでお参りすると、恋愛に強くなり男性を惹きつけるオーラが授かれる、自信が持てるようになり、魅力もアップする、女性に忍耐力を与えてくれ夫婦円満に導く、芸の上達を助けてくれる…など、恋愛には欠かせないご利益がたくさんいただけます。近畿地方で恋愛パワースポットとして人気の理由がわかる気がしますね。

椿岸神社の近くにある、昔からか薬水と呼ばれていた「かなえ滝」を写真に撮り、携帯の待ち受けにすると恋愛運がアップすると言われています。

そして、椿大神社の境内には「招福の玉」があり、撫でると運気が上がるそうです。

この玉を三回撫でながら「祓え給え、清め給え、六根清浄」と三度唱えてお祈りすると願いが叶えられると言われています。

椿大神社は古くからある伝統芸能の獅子舞の発祥の地とも言われています。また、日本でも数少ない「みそぎ」ができる神社ということで、全国各地から参拝者が訪れます。

まとめ

今回は近畿の恋愛パワースポットをご紹介しました。近畿地方のパワースポットは強力なパワーを放つスポットが多いですね。その分、心霊スポットとも言われていたり、軽い気持ちで参拝できない神社が多数あります。

ご利益の高さはピカイチですので、参拝に訪れる際にはマナーを守っていただきたいです。そうすれば、きっと神様がみなさんのお願いを聞き届けてくださって、幸せが訪れるはずですよ(^^)

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る