北九州の恋愛パワースポットならここ!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

北九州に在住の方におすすめ!ぜひ行ってほしい恋愛パワースポットがあります。

もしもあなたが誰にも言えず一人で恋の悩みを抱えているなら恋の悩みを聞いてくれる恋愛パワースポットに行ってみませんか?

恋愛で悩むと自分に自信が持てなくなってしまったりしませんか?

スポンサードリンク



私には魅力がないから恋人ができないんだ…

どうせ私なんて好きな人に振り向いてもらえないんだ…

私は男運が悪いんだ…

こんなふうにあれこれ悪い想像を巡らせていませんか?

叶えたい願いや叶えたい夢がある人にとって「どうせ…」や「なんて…」というワードはできるだけ使わない方がいいNGワードですよ!
どうせ想像を巡らせるのなら、楽しくて幸せな想像を巡らせた方が素敵なことを引き寄せられますよ!

あなたをハッピーな気持ちにするためにおすすめしたいのは、恋愛に強い神様の祀られるパワースポットにお参りに行ってみるということ。

「この恋を叶えたいです!叶えてください!」って神頼みしてしまいましょう!

そして叶うと信じてウキウキしながら待ってみたらきっと幸運が訪れますよ♪

 

伝説の残る北九州の恋愛パワースポット

55f2597d1dc6ff923e17e5e844adb6c3_m

篠崎八幡神社(しのざきはちまんじんじゃ)

住所:福岡県北九州市小倉北区篠崎1-7-1

電話:093-561-6518  FAX:093-581-0674

1400年以上の歴史を持つ「篠崎神社」は8000坪の広大な敷地に緑豊かな木々と朱色のお社が印象的な北九州有数の由緒ある神社です。

ご祭神

●応神天皇(おうじんてんのう)・・・諱を品陀和気命と称し仲哀天皇と神功皇后(息長帯比賣命)との間に第四皇子として生まれた。御神託により、生まれる前から天下を治めることを告げられ、その神秘的な出生から「胎中天皇」とも呼ばれる。また、数々の伝説を残す天皇で、古事記によると130歳まで存命だったといわれています。

●神功皇后(じんぐうこうごう)・・・諱を息長帯比賣命と称する。仲哀天皇の皇后で応神天皇の母。数多くの神がかり的な伝説を持つ皇后。応神天皇を妊娠中、無事安産の祈念をした「鎮懐石(ちんかいせき)」をお腹に挟み三韓征伐に出陣し勝利したという伝説が残る。

●仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)・・・日本神話の中でもっとも有名な英雄。応神天皇の父。

●宗像三女神

・多紀理比賣命(たきりひめのみこと)

・市寸嶋比賣命(いちきしまひめのみこと)

・多岐都比賣命(たきつひめのみこと)

宗像神社のご祭神として有名。天照大神と素戔嗚尊との誓約において、素戔嗚尊の剣から生まれるた三女神。

多紀理比賣命は沖ノ島の奥津宮に鎮座し「霧の女性」を意味する。

市寸嶋比賣命は宗像の大島、中津宮に鎮座する。「神に斎(いつ)く女性」を意味し、身を清浄にして神に仕える様を表す。

多岐都比賣命は田島の辺津宮に鎮座し、「激流の女性」を表す。

●玉依比賣命(たまよりひめのみこと)・・・神の御霊の依りつく巫女という意味。姉の産んだ鵜葺草葺不合命を養育し、のちに妻となり初代神武天皇を産む。

篠崎八幡神社の境内に恋愛パワースポットとして大人気の大蛇にまつわる伝説が残る『蛇の枕石』が『八雲社』とともに祀られています。

『八雲社』にはご祭神に須佐之男命と櫛名田比売をお祀りしています。その昔、この地域で暴れて悪さばかりする大蛇を鎮めるために建てた社で、大蛇は八雲の社が建立されてからおとなしく優しい大蛇になったんだそう。このことから『八雲社』は厄難除や縁結びのご利益が授かれるパワースポットです。

スポンサードリンク



北九州に伝わる恋愛パワースポットの素敵な神話

北九州で有名な恋愛パワースポットは篠崎八幡神社の境内にある『蛇の枕石』です。この大石には大蛇と女蛇の神話が伝えられているのです。

八雲の社が建立されて、おとなしく優しい性格になった大蛇がお年頃になって、貴船渕でとっても美しい女蛇に出会いビビーッと恋に落ちてしまいました。そして二匹はそれはそれは仲良くラブラブで暮らしていたのです。

ですがある日、女蛇は貴船の神様の急なお使いで、海の向こうまで出かけなくてはならなくなりました。突然のお使いだったので、女蛇は大蛇に会わずにでかけました。

それを知らないかわいそうな大蛇は、いくら待っても現れない愛しい女蛇が恋しくて、大きな石を枕にして横たわり、ワンワン大泣きしたんだそう。

毎夜毎夜、その大石は大蛇の流す涙でびしょ濡れになるほどでした。

あまりにも悲しげに大泣きする哀れな大蛇を見かねてかわいそうに思った八雲の神様が、大蛇を龍神の姿に変えて女蛇の元に導いてあげたんだそう。

そして村人は、大蛇が枕にして泣いた石を『蛇の枕石』や『夜泣き石』と呼んで、恋愛の悩みを持つ人は恋愛成就のパワースポットとして、子供の夜泣きに悩む人は夜泣き封じのパワースポットとしてご利益があるとして大切にお祀りしたんだそうです。

この神話から、現在でも北九州で恋愛のパワースポットとして多くの人々が参拝に訪れるんだとか。

蛇は地・田・水・知恵の神とも呼ばれているほか、富(金)にもご利益があるといわれているので、金運上昇・商売繁盛・大願成就などの祈願で訪れる人もたくさん訪れます。

北九州に伝わる恋愛パワースポット・蛇の枕石の不思議

そしてこの『蛇の枕石』は、近年になってまるで大蛇が龍神になって、恋が成就して天に昇るかのように、自然に木が生えてきたんだそうです。この木は木斛(もっこく)の木のようで、木斛は神社などのご神木として好まれているツバキ科の常緑高木だそうで、今では高さ60センチほどに成長しているんだとか。

参拝に来た人々はこの枝に恋みくじを結んだりして恋愛成就をお祈りしているんだそうです。

恋愛成就・縁結びを願う人は、まずは本宮の篠崎八幡宮にお参りしたあとに、「蛇の枕石」から「雲龍殿賀茂宮」にお参りすると、「蛇」から「龍」ということで神様のお導きが授かれるようですよ!

また、境内には「蛇の枕石」のほかにもう一つ、「力石」という霊石もあります。こちらは応神天皇にまつわる霊石。

神功皇后が三韓遠征から凱旋し、筑前の宇美で皇子(応神天皇)を出産さました。その翌年、穴門(長門)の豊浦宮への帰路、鷹尾山の山頂にあった大石(力石)の上に皇子を立たせ、「穴門は近し」と懐かしまれたという。この大石に立ったと伝えられる応神天皇は、その後、立派に成長し、優れた功績を残したことから、「力石」は「立身出世」「子安成長」の御利益があるといわれるパワースポットです。

良縁や幸福を呼び寄せてくれる恋愛成就の蛇の枕石と、成長や出世に導いてくれる力石。二つの霊石からご利益がいただけるのでカップルで訪れるのもおすすめな北九州のパワースポットです。

かわいそうな大蛇…ちょっぴり可愛らしいと思ってしまう伝説ですが、愛する女蛇とめでたく結ばれるハッピーエンドな伝説です。みなさんにも、こんなふうに大切に思ってくれる人と出会えるご縁を結んでくれると思いますのでぜひ一度行ってみてください!恋愛や縁結びで有名なパワースポットですので、恋愛に関係する可愛らしいお守りも各種ありますのでおすすめですよ♪

今回は北九州にスポットを当てて、恋愛パワースポットをお届けしました(^^)

みなさんにも、神話の大蛇のように大好きな人と幸せになる時が訪れますように♪

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

ページ上部へ戻る