京都へ行ったら絶対外せない恋愛パワースポット!

皇室見聞録管理人の咲耶です!

京都のパワースポットはほかとは比べものにならないくらい歴史古いスポットがほとんど。もちろん恋愛のパワースポットも数多く存在し、太古の昔から世の女性たちの恋の悩みは変わらないんだということがうかがえます。

スポンサードリンク



そんなパワースポットの宝庫である京都でも、特にご利益があると評判の恋愛に関係するパワースポットをいくつかご紹介したいと思います!

今現在、恋愛のことで悩んでいる人はパワースポットに行って縁結びの神様にお願いしてみたらいかがでしょう!

京都で一番人気の恋愛パワースポット!

image

地主神社(じしゅじんじゃ)

京都で恋愛パワースポットとして一番に名前があがる「地主神社(じしゅじんじゃ)」は清水寺の境内にあるお社です。江戸時代までは清水寺の鎮守社でしたが明治時代以降に独立した神社となったそうです。社伝によると、起源は清水寺よりも古く日本建国以前の神代となっています。根拠となるのは、境内にある「恋占いの石」が科学的年代測定で縄文時代のものと証明されたこと。

嵯峨天皇、円融天皇、白河天皇など歴代天皇、皇族方も訪れ、坂上田村麻呂や平清盛、平宗盛、豊臣秀吉、徳川家康などなど多くの歴史上の人物も参拝に訪れたという歴史深い、ご神威の貴い神社です。

現在の社殿は1633年に徳川家光公が再建したもので、本殿・拝殿・総門とともに境内地そのものが国の重要文化財に指定され、世界文化遺産にも指定されています。

ご祭神

●大国主命(おおくにぬしのみこと):縁結びの神様として広く知られる。

●素戔鳴命(すさのおのみこと):大国主命の父神。

●奇稲田姫命(くしなだひめのみこと):大国主命の母神。

●足摩乳命(あしなずちのみこと):奇稲田姫命の父神

●手摩乳命(てなずちのみこと):奇稲田姫命の母神

この5柱が祭神として祀られています。3代に渡る建国の神様をお祀りしていることから縁結び神社といわれるようになり、現在も恋愛成就・縁結びのご利益があるパワースポットとして有名です。

とくに境内にある「恋占いの石」が有名で、江戸時代にも恋愛成就を祈願する人々で賑わっていたそうです。「恋占いの石」は二つあって、片方の石からもう片方の石まで目をつぶって辿り着ければ恋が叶うという言い伝えがあります。誰かの助けを借りて辿り着くと、実際の恋も誰かの助けを必要とすると言われています。

地主神社の奥には「おかげ明神と祈り杉」があり、おかげ明神は一つだけお願い事を叶えてもらえる神様で特に女性の守り神として信仰されています。祈り杉というご神木はその昔「丑の刻参り」にもつかわれたという杉で現在もクギのあとがたくさん残っているそうです。

スポンサードリンク



京都で女性に嬉しい恋愛パワースポット!

市比賣神社(いちひめじんじゃ)

京都には女性限定の珍しい恋愛パワースポットがあるのをご存知ですか?女人厄除の神社で女性のためのパワースポットとして京都最強と名高いのが「市比賣神社(いちひめじんじゃ)」です。

ご祭神

●多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)

●市寸嶋比賣命(いちきしまひめのみこと)

●多岐都比賣命(たぎつひめのみこと)

●神大市比賣命(かみおおいちひめのみこと)

●下光比賣命(したてるひめのみこと)

5柱がお祀りされていて全てが女神様という日本でも大変珍しいパワースポットなんです!

女性の守り神とされ女人厄除けの神社として有名で平安時代から歴代皇后の崇敬厚く現在でも皇后陛下勅願所となっているという格式の高い神社です。時の皇后陛下がお受けになられた「女人厄除け祈祷」は有名でたくさんの女性が参拝に訪れているそうです。ご利益も良縁のほかに子授けや安産、女性の悩みやお願い事などさまざまです。

本殿が神社では珍しく北向きに建てられているのは皇室守護の神社なので北向きに建てられているそうです。市比賣神社は小さな神社でマンションと同化しているとても変わった神社で、朱塗りの鳥居もマンションの一階をくりぬいたような形なんです。

歴代天皇の産湯に用いられたと伝わる名水「天之真名井」は洛陽七名水の一つとされ、このご神水を飲んで手を合わせれば願いが叶うと言われる「一願成就の井戸」として信仰されています。

さらに、社務所で授かれる「姫みくじ」もおすすめです!ダルマの形の人形の中におみくじが入っているというものでお守り変わりに持って帰ってもいいし願い事を書いて「天之真名井」の上に置いて願いを託してもいいんです。

また、カード塚という使い終わったカードを祓い清める場所があったり、女優の羽田美智子さんが紹介してから有名になった「することなすことうまくゆく」というご利益のある「ハッピーカードお守り」というお守りもあるそうです。

さらにはトイレの守り神「おとう鈴」というものもあるそうです!「おとう」とはトイレのことで、古来から建物の東にトイレを置くと家が栄えると言われ「御東」とされているそうなんです。現在でも宮中ではトイレのことを「おとう」と呼ぶそうで、そのトイレの守り神として「おとう鈴」をぜひ手にしておきたいですね!鈴の清々しい音色で不浄を祓うとされ、日常生活で最も大切なトイレを清潔にして守り神を崇めるのが大切とされています。「おとう鈴」は一年経ったらトイレの中で必ず割ることまでが正しい祀り方なんだそうですよ!

女性の恋愛やあらゆる悩みを解決してくれる女人守護のパワースポットですので女性はぜひ参拝してみてください!

野宮神社(ののみやじんじゃ)

その昔、伊勢神宮にお仕えするために斎宮として選ばれた皇女が奉仕につく前に身を清めるために住まわれた「野宮神社」は京都・嵯峨野に位置し、黒木鳥居というクヌギの木の皮を剥かないまま使う日本最古の様式の鳥居と、小柴垣の平安の風情を今に伝える神社です。

斎宮として選ばれるのは未婚の内親王で、天皇の代理として専属で伊勢神宮の天照大神にご奉仕します。斎宮に選ばれた皇女は皇居内の初斎院で一年余り潔斎し、野宮に移ってから更に三年間、潔斎の後伊勢神宮に向かうことになっていました。これを斎宮制度といい、飛鳥時代から室町時代までおよそ660年間続き60人以上の斎宮がいたとされています。平安時代の嵯峨天皇の皇女が最初に野宮神社を使ったとされていて、源氏物語「賢木(さかき)の巻」に野宮神社が登場し、その物語にある黒木鳥居と小柴垣が境内に残されています。

この黒木鳥居は、陰陽道や風水に基づいて建てられていて、斎宮の潔斎の地という神聖な野宮神社の境内に邪気や悪霊が入らないようにと長い間神社を守り続けているのです。

境内には良縁結婚、進学の神様、野宮大黒天があり、左側に祈りを込めて撫でると願いが叶うというご神石「亀石」があります。この「亀石」が恋愛のパワースポットとしてご利益があった!という口コミが多くある人気スポットです。亀の形をしていることからお亀石と呼ばれていて、この石に祈りを込めると一年以内に願い事が達成できるといわれています。

またこの野宮大黒天は縁結びだけでなく縁切りのパワースポットとしても知られています。授与所で「禊祓清浄御祈願」という祈願用紙を受け取り、祓いたいご祈願を書いて水の入った樽に浮かべて、その文字が消えて沈んだら願いが聞き届けられたということです。

これで悪縁を絶つことができ、周囲から嫌な人が消えて、自分にとってプラスになる人だけが集まるはずです。良縁を結びたいという願いのある人は、その前にこれまでの悪縁を断ち切ることによって良縁を結ぶことができると思います。また、男女の縁だけではなく、ビジネスにおいてもいい縁と結ばれることが成功への近道だと思いますので、女性だけでなく男性にもおすすめです。

ここは、源氏物語の中で平安時代に六条御息所の娘である斎宮がご奉仕の前に沐浴をして身をきよめた場所が起源と言われています。斎宮の潔斎の場という雅で高貴な恋愛パワースポットは一度は行ってみたい魅力たっぷりなスポットですね!

京都の婚活女子におすすめ!玉の輿の恋愛パワースポット

今宮神社(いまみやじんじゃ)

今宮神社の歴史は古く、平安中期に創建されました。玉の輿の語源となった徳川五代将軍綱吉の生母・桂昌院にゆかりの深い恋愛パワースポットです。

ご祭神

●中御座:大己貴命(おおなむちのみこと)

●東御座:事代主命(ことしろぬしのみこと)

●西御座:奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)

徳川第五代将軍綱吉公の生母・桂昌院はもともとは身分の低い西陣の八百屋の娘でお玉と呼ばれていました。そのお玉が将軍・徳川家光に見初められ側室となり綱吉を産み、その後将軍の生母として大奥で異例の大出世を果たし従一位の高位にまで上り詰めました。その強運の持ち主のお玉ゆかりの神社であることから「玉の輿神社」と呼ばれるようになったようです。

桂昌院は出世しても故郷を忘れることはなく、西陣の興隆につとめ、今宮神社が衰退していると聞くと神社再興のために社領百万石を寄進し社殿を修復したそうす。

今宮神社ではお玉にちなんだ「玉の輿お守り」や「縁結びお守り」などがあり人気ですが境内にある「阿保賢(あほかし)さん」と呼ばれる神占石も人気です。

阿保賢さんという石を手のひらで軽く三回たたいて持ち上げその重さを覚えておき、もう一度、願い事を込めて三度手のひらで撫でてから持ち上げます。

二回目に持ち上げた時に、はじめに持ち上げた時よりも軽く感じたら願い事が叶うと言われています。

また、この石に心を込めて病気平癒を祈り、手のひらでなでたあと、身体の悪いところをさすれば健康の回復が早まるとも言われています。

恋愛・縁結びのご利益があるパワースポットはたくさんありますが、玉の輿のご利益をもらえるなんて婚活中の女性にはぜひあやかって欲しいです!

京都の恋愛パワースポットは歴史のある、とても風情のある場所が多いですね。女性には嬉しいご利益をたくさんいただけるパワースポットがたくさんあるので時間があれば恋愛パワースポット巡りをしてみたいです!お守りやおみくじも女性的な可愛らしいものがいただけるので、もしも恋で悩んでしまったらこんな穏やかなパワーが溢れる場所で神頼みをしめみるのもいいかもしれませんね(^^)

こちらの記事もおすすめです!

恋が叶う?!恋愛パワースポットや待ち受け画像で奇跡は起きる?

スポンサードリンク



関連記事

管理人

image

初めまして!咲耶です。

いつの頃からかスピリチュアルに興味を持ち、どこかに出かけた時にはパワースポットと言われている所に立ち寄ったり、

続きはこちらから・・・

人気ブログランキング

アンケート

ページ上部へ戻る